• うなぎ
  • 豚肉
  • 卵
  • お米
よぅ来てくれた まっことありがとう
  • 4代目 文本憲助
  • 文本酒蔵は、高岡郡四万十町で明治36年から酒造りを続ける蔵元です。 仕込み水には、創業以来四万十川の伏流水をろ過して使用しており、創業から変わらぬ信念で酒質を守り続けています。

    文本酒造株式会社 4代目 文本憲助さん

四万十町からのご案内

令和元年6月20日(木)以降はお申込みの受付を停止します

四万十町ふるさと納税特設サイトは、管理システムの更新に伴い令和元年6月20日(木)以降の寄附申込の受付を停止します。
6月20日(木)以降は寄附のお申し込みができません。

なお、令和元年6月19日(水)までにお申し込み、お支払いとも完了されている寄附者様につきましては、
6月20日(木)以降も保有されているポイントでお礼の品をご選択いただくことが可能です。

特設サイトでの寄附受付再開日は現在のところ未定です。

その他の四万十町ふるさと納税ポータルサイトは、今後も通常通りご利用いただけます。

<ふるさとチョイス>
https://www.furusato-tax.jp/city/product/39412

ご不便、ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

お礼の品
ランキング

四万十町で人気のお礼の品をご紹介します

※一部在庫切れの商品がございます。
商品の入荷情報はメールでご案内いたしますので、ご希望の方は会員登録にご登録ください。

S

ランク食材の宝庫


四万十川の恵みを
お届けします

日本最後の清流「四万十川」中流の山間部に、ひっそりと四万十町があります。
指定過疎地ながら自然の恵みを受けた地形は、全国でも珍しい「Sランク」食材の宝庫です。
お米、豚肉、うなぎ、栗などが人気です。
他地域の方からは、商売下手などと言われることもありますが、良いものへの「こだわり」だけは負けません。
今も「安心・安全・おいしい」にこだわり、最後の清流の産物と呼ばれるにふさわしい品質をお届けしています。

「お礼の品をとおして、四万十町の魅力をあなたに知っていただきたい。」
自然だけでなく、地域性や人柄などをお届けしたいという想いでふるさと納税に参加しています。

おもてなし
の心

当町のお礼の品は、
全て町内事業者が提供するものです。

大きな事業所もあれば、個人が経営する事業所もあります。
共通点は、どの事業所も四万十川の恵みを受けていること。

そしてもう一つ。

「お礼の品をとおして、四万十町の魅力をあなたに知っていただきたい。」
という想いがあることです。

  • 四万十とまと株式会社

    四万十とまと株式会社

    次世代団地は環境に配慮して運用しています。
    地域資源の循環型活用を実現し、地元の山の付加価値を高めることによって、最後の清流・四万十川と流域に広がる森を守っていきたいと思います。

  • 山二商店

    山二商店

    文旦を知っている方もちろん、知らない若い方にも是非食べてもらいたいです。美味しさだけでなく、自分で皮をむいて食べることで、今までもらった愛情や優しさを思い出したり、誰かにそれを与えられることを感じてほしいですね。

  • 井上糀店

    井上糀店

    創業文政元年。ここ四万十町で、昔ながらの製法で糀(こうじ)や味噌を手作りしています。
    昔ながらの発酵食品の良さやおいしさ、手作りの楽しさを、皆さんにお伝えしていきたいと思い、協力してくれるみんなと一緒に、糀造りに励んでいます。

  • 四万十川上流淡水漁業協同組合

    四万十川上流淡水漁業協同組合

    私たち組合の漁協は、清流四万十川の上流域にあります。
    友掛けや、投げ網、火振り漁などにより捕獲した新鮮な鮎を組合に集荷しています。
    組合では希少価値の高い四万十の鮎をすばやく冷蔵冷凍処理をし、
    全国に冷蔵、冷凍で発送しています。
    ご贈答用などに是非お試し下さいませ。

  • 有限会社 樽井商店

    有限会社 樽井商店

    当店は四万十町(旧窪川町)の松葉川にありまして、販売しているお米は、
    すべて地元の農家より買い入れしています。
    全国の方に自慢の美味しい仁井田米を食べてほしいとの思いで、発送しております。
    仁井田米は、高南台地の特有の自然条件と、清流四万十川の清らかな水で育ち、美味しいお米になります。

ふるさと納税
について

ふるさと納税とは、「自分の選んだ自治体に寄付(ふるさと納税)を行った場合に、
寄付額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除される制度」です。
ふるさと納税の詳しい説明や手続きの流れなど、ご利用の前にまずはこちらをご覧ください。

寄附金の
使い道

四万十町では、皆様から寄せられた寄附金を「四万十町ふるさと支援基金」に積み立て、
次の事業を基本に、皆様の思いや提言を参考に、まちづくりのために使っていきたいと考えています。

  • ふるさとの豊かな地域資源を活用した地場産業の振興に関する事業

  • ふるさとでいつまでも健やかに暮らせる高齢者支援に関する事業

  • ふるさとの未来を担う子ども支援に関する事業

  • ふるさと四万十川の保全、観光及び交流の振興に関する事業

  • ふるさとを守り元気にする人づくりと地域づくりに関する事業

  • その他、町長が必要と認める事業

ページトップへ